スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リレーだけは勘弁! 

最近は、真夏のように暑い日が続いたかと思えば、
ストーブを点けたくなるような寒い日があったりと、
ヘンテコリンなお天気が続いていますよね。

隣町の中学では、インフルエンザが流行っているとか!
この時期にインフルエンザだなんて、驚きです。

皆さんも気をつけてくださいね。

ところで、今年度は地域の役員を受けているわが家。
70世帯ほどのお世話係りです。

この時期になると、
「町内の溝掃除」・「町民運動会」と地域の行事が目白押し!
最近は、「町民運動会」の選手集めに苦労してます。

ムカデ競争、綱引きなどの選手は、すんなり決まるものの、
問題は、皆が出たがらないリレーの類!!
あたり前だよね。私だって出たくないもの!!(笑)

特に「障害物リレー」の選手選出は苦戦中です。
↑最近この競技名は使われなくなりましたよね。
この競技自体もなくなった所も多いと聞くのに、
わが町では、いまだ毎年の恒例!

その競技内容は・・・。

1.ラムネを飲む。←何で?
2.風船を膨らませてお尻で割る。
3.麻袋に両足を入れて、ピョンピョン飛びながら進む。
4.平均台を渡る。

最終的に選手が集まらないときには、役員の人が出場?
え~~~。私・・・嫌です。(泣)

何としても選手を探さなくては!!
では、がんばります。

スポンサーサイト

今日はおでかけ♪ 

月曜日の朝♪一週間のスタートです。
皆さ~ん、元気で良い朝を迎えられましたか?
全国的に良いお天気のようですね。

今日は、学生時代の友人とランチの予定です。
洗濯と、ササット掃除をすませて出かけて来ますね。

今回の日程は、お勤めをしている友人の休みに合わせたのですが、
その友人は、同じ県内に住んでいながら、
乗り物を乗り継ぎ、往復5時間もかかる場所に住んでいるのです。
そこで、お互いの自宅の中間地点で逢うことになりました。

短大時代、寮生活を共にした彼女とは、「同じ釜のメシを食った」仲間!(笑)
積もる話しをたっぷりしてきますね。

中1・中2のミスの多かった問題は、近日中にアップする予定です。

では、行ってきます。

これがあるから辞められない 

昨日は中3の生徒が10人。2部屋を使っての授業でした。
最近は、一クラスの人数を5~6人にしているので、
一度に10人はキツイ!

しかも、生徒が学校で渡されたプリントを持参。
「先生、わからんとこがあるんよ。教えて~。」Mちゃん
「因数分解の計算ばかりじゃない。」私
「そう、ここからも出るらしいんだけど、最後の方がわからん。」Mちゃん。
「どれどれ・・・。」私

出題されるかも知れないと聞くと、放置はできない。
先に、その問題の解説をしてから、中間テストの模擬問題をスタート。
テスト前はこんなことがあるので、気が抜けません。(>_<)

でもテスト中は、さすがに教室も静かで、シャーペンを走らせる音しか聞こえない。
「今日は良い感じだなぁ~!さすが中3だなぁ~。」と、
感心しながら、生徒の手元を見てまわる私。
どの子も真剣に問題に取り組んでいます。
どの子の表情もメチャ可愛い。(笑)

私の大好きな時間です。
これがあるから、なかなか仕事を辞める決心がつきません。

今年度も小学5年生の生徒さんを受けてしまったので、
最低でも、その子たちが中学校を卒業するまでの5年間は今の状態が続きます。

体力、気力、視力の続く限り、がんばらなくちゃ!!
と、言うことで今日も明日もあさってもテスト前の補習が続きます。

大切な友人との時間 

先日から立て続けに友人に逢っています。
地元に住んでいる友人、学生時代の友人、以前の仕事仲間。
皆、20年から30年来の友人たち。
いつも多忙を理由に逢えずにいた人たちです。

最近は、仕事をピーク時の1/3に減らしたのだけど、
仕事量が減った途端、その隙間に何やかやと雑用が入り込んできます。
中には、自分で自分を忙しくしているものもあるけど・・・。(笑)
でも、結局、時間がないのには変わりありません。

先日、フト考えました。
私たちが暇になるのっていつ?
妻として、母親として、娘として、嫁として、
最近では、おばあちゃんとしての仕事まで増えちゃって!(笑)

「ゆっくり時間ができてから!」
何て言ってたら、永久に逢えないのでは?

何かと多忙な時期だからこそ、日常とは違う空間に身をおき、
友人たちの生き方に触れたり、自分のことを再認識してみたり・・・。
ちょっぴり立ち止まってみること。
そんな時間が必要な気がします。

同じ時代を生きるものとして、
常に、お互いに良い刺激を与え合う関係でいたい!
そんな気持ちで、また来週早々、友人とのランチの予約をしました。

その日は、中間テスト前の忙しい日なので、
あまり時間は取れないけれど、友人との久々の再会は楽しみ。
今週末は仕事を前倒ししてこなし、当日に備えようと思っています。

それでは、夫が社員旅行中につき、お留守番2日目の夜。
戸締りを厳重にして寝ることにします。
おやすみなさい。

中間テストで+10点その2 

中間テストで+10点をめざすためのポイントの続きです。

◆中1数学 語句の確認
整数 = 負の整数(-1,-2,-3,…) + ゼロ(0) + 正の整数(1,2,3…)
自然数= 正の整数(1,2,3…)
絶対値=原点からの距離 -5の絶対値は5,+5の絶対値も5
加法の交換法則→ ○+□=□+○ 3+5=5+3
加法の結合法則→(○+□)+△=○+(□+△)(3+4)+6=3+(4+6)

計算だけではなく、数学で使う語句も覚えておきましょう。
自然数にはゼロ(0)は含まれませんので要注意です。

中2、中3のポイントは、
「数学を教えたい!」お母さんを応援しますへどうぞ!

夫の社員旅行 

明日から夫が社員旅行に出かけます。
2泊3日で台湾だと!!良いなぁ~。
昨年は韓国だったもんなぁ~。

本人は、私に気遣ってか、
「会社の旅行は、気を使うからたいへんなんだ。」
とか何とか言ってるけど、結構楽しみにしてたりして・・・。

まあ、いつもロクに休みも取らずに、働いてくれているのだから、
ここは、気持ち良く送り出すことにします。

で、持ち物チェックなどしていたら、すでに日付けが変わり1時を回ってしまいました。
明日は6時起きなので、予告していた中間テストの注意点の続きは
明日にさせていただきます。

ごめんなさい。m(__)m
では、おやすみなさい。

中間テストで+10点その1 

私の住む町の中学では、中間テストが来週に迫っています。
皆さんのお子さんの通っておられる学校では如何ですか?

すでに、終わってしまっていたらごめんなさい。

今日は、中間テストに向けて+10点を取るための注意点を書き出してみますね。

中1(正負の数:加減)
◆「マイナス」のつけ忘れに注意
「マイナス」のつけ忘れは、△だと思っている生徒がいます。
マイナスのつけ忘れは、「×」です。1点も貰えませんので要注意!
数字だけあっていても駄目ですよ。

◆計算の途中式は丁寧に書くこと。
答案の隅っこに、チョコチョコと計算をしてしまうと、
0と6、1と7などの数字の見まちがいがあります。
途中式も丁寧に書くこと。

◆得点表のある問題
得点差や、身長差を表に表した問題は、よく出題されます。
平均の出し方など、チェックしておいてください。

(正負の数:乗除)
◆累乗の扱い
-22=-2×2=-4
(-2)2=(-2)×(-2)=4
この違いをよく確認しておくこと。

などですが、これから仕事なので、
続きは夜にでも書きますね。

悪い癖 

悪い癖と言うか何と言うか・・・。
忙しい時に限って、何か全く関係のない他のことを
したくなることってありませんか?

学生の頃も良くありました。

テスト前に、部屋の掃除を始めたり・・・。
勉強の計画表ばかり作ってみたり・・・。

これって完全に、現実逃避ですよね。

今の時期も、
中間テストに向けてやるべき事が山積みなのにも関わらず、
「メルマガを発行する」という、チャレンジをしてしまいました。
この計画性のなさ、無鉄砲さ・・・。
おバカとしか言いようがありません。(汗)

今までは、「メルマガ」って、受け取って読むものと決めていた私。
自分が発行するなんて、全く考えていなかったのですが、
魔がさした?とでも言いましょうか。
やってしまいました。

◆もうすぐ、サイト開設1年(2005/5/5開設)だなぁ~。
◆何か記念になることをしたいなぁ~。
◆本当は別サイトを立ち上げたいところだけど時間がないよなぁ~。
◆本サイトさえ、まだ中途半端だし・・・。
◆ところで、メルマガってどうなんだろう?

って感じです。

でもでも、皆さん。
メルマガの登録って思いのほか簡単でしたよ。
審査もあってない様なものだと思うし・・・。
ご自分のサイトを持っておられる方も、そうでない方も、
一度、検討してみられては如何ですか?

今回の登録までの流れは下記の通りです。

5/3 メルマガ発行を検討する
5/4 16:22 『まぐまぐ!』の発行者登録手続きをする
5/4 16:25 発行者登録手続き完了
5/4 16:42 第1号のアップロードについてのお知らせを受け取る
5/4 22:18 原稿を送る
5/4 22:45 第1号のアップロード予約完了
5/4 22:47 第1号のアップロード完了(まぐまぐスタッフの目視による発行審査中)
5/9 23:01 発行承認のお知らせ

それで、今日は第2号の原稿を書いていました。
気がつけば、もう夕方。
これから夕飯の買い物に行ってきます。

中1数学:正負の計算 

今日は、中学1年生の数学について書いてみますね。

中学校に入学して1ヵ月が過ぎました。
うちの塾の生徒・・・。少し大きめの制服姿が可愛いです。^^

ところで、私の塾では、今年の1月から中1数学をスタートしたので、
「正負の計算」は、終了しています。
最後の「四則混合」の問題で少してこずりましたが、何とかクリア!
先日から、中学の中間試験に向けテスト対策を始めました。

そこで、生徒談。
「学校の先生はあんまり丁寧に説明してくれんよ~。」Kくん
「そうそう、塾に行ってない人は解からんかも・・・。」Yくん

中学校の先生・・・。とても熱心な先生ばかりですが、
中には、生徒が塾に行っていることを前提に授業を進めている先生もおられるようです。

4ヶ月かけて、じっくり正負の計算を学習している生徒と、
中学で初めて「マイナス」の世界に触れる生徒。
差があるのは当たり前ですよね。

何だか申し訳ないと思うのですが・・・。
これが私の仕事なので、仕方ありません。

前置きはこのくらいにしておいて本題です。

中学に入学して初めて触れるマイナスの数字。
まずは、今までの7-5の計算は、
中学では、「+7」+「-5」と表すこと。
(読み方は、プラス7たすマイナス5)
これからは、「+7」と「-5」をたすと考えることを教えます。

計算方法は、教科書では、数直線を使って説明してあります。
でも、私は、もっとわかりやすくするために、
マイナスは借金と教えています。
そうするとプラスは貯金ですね。

■(+3)+(-8)=-5
上の式ですが、貯金は3万円だけど、借金が8万円あるので、
答えは、借金の方が多くて「-5」

最初は、トランプを使うのもお薦めです。
赤色のカードは借金で、黒色のカードは貯金。
2枚のカードから始めます。

慣れてきたら、5枚ほどカードを並べ、
「7」・「5」・「10」・「7」・「5」

「7」「7」,「5」「5」で相殺されるので、答えは残った「10」

(+7)+(-5)+(+10)+(-7)+(+5)
={(-7)+(+7)}+{(-5)+(+5)}+(+10)
=+10

「18」・「10」・「12」・「3」・「5」

「18」と「5」をたして借金の合計は「23」
「10」「12」「3」をたして貯金の合計は「25」
だから、答えは「+2」

(-18)+(+10)+(+12)+(+3)+(-5)
={(-18)+(-5)}+{(+10)+(+12)+(+3)}
=(-23)+(+25)
=+2

こんな風に教えてあげてください。
そしてこの式から
+7)+(-5)+(+10)+(-7)+(+5
(  )+(  )+(  )+(  )+(  )←この( )と+を省略すると、
=7-5+10-7+5

上記のようになりますが、これも、
(+7)と(-5)と(+10)と(-7)と(+5)とを加えたものだと言うことを
しっかり教えます。
この部分があやふやのままでいると、
四則混合(加・減・乗・除)の計算でつまずきます。

教え方を文章にするのは難しいですね。
まだ加法の説明しかしていないのに、
ダラダラととても長い文章になってしまいました。(笑)

でも、楽しみにしてくださっている人がおられるようなので、
頑張って更新したいと思っています。

それから、当分の間は、ここの日記を使うつもりですが、
ふたばさんのアドバイス通り、何とか別の形でまとめたいと考えています。

では、今日も元気でがんばりましょう。^^

眠れない!(>_<) 

最近・・・・どうしたことか眠れません。
と言うか、5~6時間で目覚めてしまいます。(>_<)
歳を取ると、朝が早くなるとは聞いていたけど・・・。
↑(50代前半です。)

昨日も、布団に入ったのは夜中の2時で、
眼が覚めたのは翌朝7時!
最近、目覚まし時計よりも早く起きてしまうのです。

途中、明け方の5時ごろに、一度眼が覚めたので、
正味、5時間も眠っていないかも・・・・。

年齢だけではなく、運動不足も原因なのかな~?

こうして日記を書いている今も、すでに12時半!
昼寝もしていないのにまだ眠くない・・・。

一体、どうなっちゃったんだろう???
おかしいとは思いません?(笑)

悩みがあると言えばあるけど・・・。
気になって眠れないほどではないし・・・。
病気も考えられないし・・・。

こうした状態を人は【更年期障害】って呼ぶのでしょうか?
ヤダヤダ!!(笑)

とりあえず、布団に入って本でも読んでみます。
では、お休みなさい。

連休の過ごし方 

今年のGWはお天気に恵まれましたね。
国外脱出組が多かったようですが、皆さんはどこかへ行かれましたか?

わが家は、夫が連休を取れない仕事をしているので、
毎年、世間のお祭り騒ぎの蚊帳の外!!

30代、40代のころは、
長男の嫁として、ただひたすらお客さまのお世話をしていました。

「連休、なんて大嫌いだぁ~」
な~んて、思ってたっけ・・・・・。(笑)

でも、最近は義姉妹たちも、子どもたちの成長とともに、
仕事、学校、塾の関係で帰省もままならず、回数がうんと減りました。

連休のたびに、忙しく過ごしていたのが、
今となっては妙に懐かしいです。(笑)

そこで、最近では、自分の休日を自分で使うことができるようになったので、
【連休=自宅の掃除】と決め、頑張ることができるようになりました。

前置きが長くなりましたが、
今年は、お掃除日和が続きとても嬉しいです。

少し体調が悪かったので、あまり力仕事はできませんでしたが、
それでも、随分コマゴマとした掃除&整理ができました。

昨年、1年をかけて不用品を処分したのですが、
またまた、大量にでてきたことには驚きましたが・・・。
モノって油断すると、すぐに増えてしまいますね。

「不用なモノを家に持ち込まない努力をもっとしなくては!」
と、改めて感じました。

それでは、連休も残り2日になりましたね。
皆さんの連休が充実したものになりますように!

中3数学:乗法公式 

中学3年生にとっては、これからの一学期、二学期の定期テストの点数は、とても大切!!
高校受験を有利にするための内申点アップのために、
今まで以上に力を入れたいものです。

そこで、中3数学の計算のポイントです。
新学期がスタートし、1ヵ月!すでに「因数分解」が始まっている学校もあるかと思いますが、
お子さんは、乗法公式を使いこなすことができるようになりましたか?

乗法公式には、
■和の平方の公式 (X+a)2=X2+2aX+a2
■差の平方の公式 (X-a)2=X2-2aX+a2
■和と差と積の公式 (X+a)(X-a)=X2-a2
■(X+a)(X+b)の公式 X2+(a+b)X+ab
と4種類あります。
(平方とは同じものを2回かけるという意味があることを教えてあげてください。
立法は3回です。)

でもここで注意して欲しいのは、この公式をただ丸暗記するのではなく、
なぜ、こんな公式が産まれたのか、その過程も理解しておくことです。

たとえば、「和と差と積の公式 (X+a)(X-a)=X2-a2」ですが、
最初に習った式の展開で、4回かけたときに、
(X+a)(X-a)=X2-aX+aX-a2 となります。

2番目の項(-aX)と、3番目の項(+aX)が消えるので、
その結果、X2-a2が残るのです。

こうした公式の成り立ちを理解していて、始めて使いこなすことができるようになりますし、
応用にも対応できるのです。

小学校で習う、面積、体積、速さの問題でも同じことが言えます。
丸暗記では、少し複雑な応用問題に対応できません。

乗法公式については、その仕組みを理解するためにも、
基本の「式の展開」の問題をたくさん解かせてあげてください。

私の塾では毎回、「これでもか!!」という位、練習問題を解きます。
では、健闘を祈ります。^^

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。