スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのタッチ 

夕方、私の携帯電話が鳴った。聞きなれたメロディ!
「娘からだわ!」と、でてみると。暫し・・・無言。
何度か呼びかけながら、「あれ~。もしかしたら?!孫(10ヶ月半)?」

はい、大正解でした。
暫くして、娘の声が聞こえてきました。
「ごめん、チビ介(実際は名前)が携帯で遊んでいて、かけたらしいの。」

せっかくだからと、娘と話していると・・・。
「あれ!お母さん。チビ介。今立ったわ!」と興奮した娘の声。
部屋の中央で何にもつかまらずに、一人でタッチしたらしいのです。

つかまり立ちは、以前からできていたのですが、
一人で立ったのは、初めて!
と、いっても5秒ほどだったらしいのですが、
お互いに、息子・孫の成長を喜び合いました。

とはいえ、あまり早くから歩き始めると、足腰への負担も心配!
「歩くのは、ゆっくりでいいよね~。」と
話しを締めくくりました。

自分が子育てをしている時には、
心のゆとりがなかったので、充分に楽しめなかった育児。
27年経った今。
孫の成長ぶりに一喜一憂。
心配なことも多いけど、
とても、幸せな気持ちにさせてもらっています。

夏には、帰省の予定です。
夫も成長した孫に会うのを楽しみにしている様子。
毎日の育児におわれている娘が、リフレッシュできるように、
ばぁばは頑張らなくちゃ!(笑)

HPにも遊びにいらしてください。
↓↓↓
桜のチャレンジ日和

コメント

コメントありがとうございます
「パスワード」入力でブログ表示後も編集できます















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zubora.blog5.fc2.com/tb.php/12-502f06b3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。