スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胸を撫でおろす 

昨夜、日記を更新しようとしたらカミナリの音。
慌てて、パソコンの電源を切ってしまったので、
ご心配をおかけしたまま、ご報告が遅くなりました。
ごめんなさい。<(_ _)>

ちび介は、その日のうちに熱も下がり元気になりました。
でも、10時頃になっても熱(38度)が下がらないので、
婿君の帰宅を待って、一応夜間救急のお世話になったのですよ。

救急病院のスタッフの皆さん、そして患者の皆さん、
重篤な状態の患者さんのための、夜間救急なのに、
お騒がせして、申し訳ありません。

でも、ネットで調べてみると、
「インフルエンザの予防注射のあとの発熱は病院へ!」って、
書いてあったし・・・。(>_<)

ギリギリまで、迷っていたのですが、
帰宅後は、39度近くにも熱が上がったことだし、
夜中に何かあると、たいへんですものね。

でも救急病院へ向う車の中では、
「わぁ~キレイ。わぁ~、くるま~。」と、
ハイテンションのちび介!!

それまでの不調がウソのように、はしゃいでいたそうです。

病院では、インフルエンザの副作用だとは、
言われなかったようです。
でも、喉も赤くないし・・・。何だったの?

座薬と、咳もでていないのに咳止めを処方して貰ったそうですが、
どちらも使わずに様子をみたとか。

で、翌朝。
熱も平熱に下がり、いつもの元気な声で電話をくれました。

そして、一生懸命オシャベリ!!
ひとしきり、話しをすると、気がすんだようで、
「ママに変わりま~す」といって娘と交代。

そこで、娘が通訳。

どうやら、ちび介は前日の報告をしてくれたようです。

病院内にアンパンマンのぬいぐるみがあったこと。
注射が痛かったこと。
でも、頑張ったこと。
お気に入りのミッキーのパジャマで寝たこと。
朝、起きると、パジャマがプーさんに変わっていたこと。
Etc・・・。

いつの間にか、前日の出来事も覚えていられるようになったのですね。
2歳を過ぎて、急に言葉の数が増えたちび介。

1歳半検診での心配って何だったんでしょう!」

まぁ、子どもの成長には、個人差があると言うことで・・・。
では、これから仕事です。

コメント

コメントありがとうございます
「パスワード」入力でブログ表示後も編集できます















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zubora.blog5.fc2.com/tb.php/227-8524f954

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。