スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食について 

何よりも安全であって欲しい食物。
私たちの食の安全は、どこまで守られているのでしょう?

孫の誕生を機に、以前より増して考えるようになりました。
今までも、より安全な物を選んできたつもりですが、
食品のパッケージに記載されている「無添加」の表示。
どこまで信じて良いのでしょう?

「無農薬」・・・。ほんとかな~?

そこで、最近、味噌汁に使う「だし」をいりこに変えました。
今までは、手軽な粉末だしを使っていたのですが、
いくら無添加の表示があっても心配!

中には、消費者の健康・安全を考えてくれている良心的な業者も
あるとは思うのですが、全ての業者がそうであるとは思えないのです。

我が家の作り方。
麦茶などを入れる容器に、水といりこをいれ冷蔵庫で一晩置いています。
翌日には、簡単いりこだしの完成!

作り置きがないときには、鍋に水といりこをいれ、
あくを取りながら暫く火にかけることもあります。
急ぐときには、水といりこ、味噌汁の具を一緒に煮て、
食卓で味噌汁をのみながら、いりこをつまみ出すこともありますが・・・。(笑)

しかし、こうして我が家で、やっと定着してきたいりこだしですが、
もし、そのいりこに酸化防止剤が使われていたら、
意味がありませんよね。(悲)
あまり気にし過ぎるのも良くないとは思うのですが、
どこまでも、心配性な私!
生産者の顔のみえる安心な素材を友人から分けてもらうことにしました。

安全な食べ物を選ぶことも、主婦の大切な仕事ですものね。
大気汚染・地球温暖化も心配です。
可愛い孫に、負の財産を残すことがないようにするために、
今の私にできることは何かな?
微力ながら頑張らねば!

コメント

コメントありがとうございます
「パスワード」入力でブログ表示後も編集できます















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zubora.blog5.fc2.com/tb.php/23-85db0dfd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。