スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喘息の予防薬 

「やっぱり喘息だって~。
 覚悟はしてたけど、ちょっとショック!」

娘からの電話です。

先日から咳込んでいたちび介(2歳3ヶ月)。
喘息予防・治療に力を入れている病院へ通っていました。

現在、症状はあまりないのですが、
胸がゼロゼロいっているらしいのです。

アレルギーの数値も高いし,、
ちび介の父親が喘息家系なので心配していました。
(ちび介の父親・父親の兄弟3人、祖父)

娘宅とわが家には清浄機を置き、
寝る前には布団についているホコリ、ダニを取るため、
粘着テープでコロコロ!

風呂場、カーテンはマメに洗う!

など、ずいぶん気をつけていたのですが・・・。
今回、エアコンのクリーニングを思い立ったのも、
部屋にダニをまき散らさない為でしたしね。

でも、喘息は早めに発見して予防薬を飲むことにより、
発作を押さえることができるらしいのです。

薬は、半年~1年間、飲み続ける必要があるらしいのですが、
同じ病院へ通っているママ友達からの情報によると、
中には、治った子どもいるとか!!

『早めに診断して貰えて良かった!』
って思わなくちゃね。

と、日記を書いているとまた娘から電話。

「今、市役所に来てるんだけど、
 ちび介が保育所に入るための書類って何だったっけ!」

里帰り中に再度保育所のお世話になるつもりなので、
ちび介の住民票の移動の手続きのため、
市役所に出向いている娘からです。

住民票について。
里帰り出産時、どこかの施設に保育を依頼するとき。
民間の保育施設、一時保育の制度があれば、
住民票を移動する必要はありません。
わが町にはそれらがないので、特別面倒な手続きが必要なのです。


即答はできなかったので、一旦、電話を切り、
前回揃えた書類のコピーを探し折り返し連絡。

その後、確認のために日記を読み返してみました。
ちび介、保育所へ!!」

覚え書きとして、綴っている日記!
こんな時は、『続けていて良かった!』とつくづく思います。^^

何年か経ったときに、読み返すと、
新しい発見があるのでしょうね。

では、今日も1日頑張りましょう♪

コメント

コメントありがとうございます
「パスワード」入力でブログ表示後も編集できます















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zubora.blog5.fc2.com/tb.php/231-1af9b0c5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。