スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期末テスト5日前 

地元の中学校は3学期制!
5日後に2学期期末テストが迫っています。

そこで私は・・・。テスト対策に追われ、
買い物にも行けない状態が続いています。(>_<)

テスト前には、いつも対策用のプリントを用意しているので、
通常の授業よりも準備に時間がかかるのは仕方ないのですが、
今回のように忙しいのは特別!!ほんとうに参りました。

私の塾では、学校の進度よりも少し先を教えているのですが、
テスト1週間前に発表されたテスト範囲が、
それをゆうに超えていたのです。

ホントに無茶苦茶です。(怒)

たとえば中3!
学校では『2乗に比例する関数』がおわり、
やっと『相似』に入り、相似条件を習ったばかりなのに、
『相似の応用』の最後までがテスト範囲なのです。

教科書のページ数でいうと20ページほど。

学校では、『縮図の利用』も、『平行線と比』も、
『比と平行線』も、『中点連結定理』も『三角形の重心』も、
まだ教えていないのに範囲に含まれます。

一体、何を考えているのでしょう!!
これだけのことを一週間で詰め込むつもり?

それが中3だけではなく、中2も中1も・・・。

おかげで私は大忙し!
根を詰めて仕事をしたせいで、久々の頭痛に悩まされています。

2部屋の教室はフル回転!
生徒も連日の補習で疲れ気味です。
当然、ついて来れない生徒もでてきています。

中学校の数学担当の教師の責任は重いと思うのですが・・・。

明日も今日に引き続き、2部屋の教室を使って、
中3の補習と中2の授業です。

ふぅ~。頑張らなくちゃ!

コメント

コメントありがとうございます
「パスワード」入力でブログ表示後も編集できます















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zubora.blog5.fc2.com/tb.php/232-be3bc76e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。