スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国餃子で薬物中毒症 

今日、突然飛び込んできたニュース。

昨年12月から今年1月にかけ、自宅で中国産の冷凍ギョーザを食べた
千葉県市川市、千葉市、兵庫県高砂市の3家族の計10人が、
おう吐や下痢などの薬物中毒症状を訴え、9人の方が入院されてるとか。

詳しい店舗、商品名を発表し、自主回収し、
すでに購入している人には食べないように呼びかけているようですが、
怖いです。

テレビニュースを観て、すぐに娘に連絡しました。
娘は、今、子育て真っ最中!思うように情報収集ができない状態です。
ゆっくりテレビを見る時間がないので、いくらテレビで、
商品の破棄を呼びかけても、届かない・・・。

幸い、娘の家の冷蔵庫中には、対象商品はなかったようですが、
もし、知らずに食べていたら・・・。本当に怖いです。

最初に千葉県の家族5人が被害にあったのは昨年12月28日です。
「コープ市川」で購入した「CO・OP手作り餃子」を食べた後におう吐と下痢を訴え、
病院に搬送されたとか。

そのご家族は、症状は回復したものの、現在も入院しておられます。
千葉、兵庫の両県警は薬物中毒事件として捜査を始めたようですが、
なぜ、もう少し早く、発表できなかったのでしょうか。

以前から中国製品は避けていましたが、
私は、生協(COOP)は、チェック体制が厳しいので安全!
と、勝手に思い込んでいました。
「CO・OP手作り餃子」と銘打ってあれば買ったかも!

でもそういえば、COOPは、
先日の「ミートホープのコロッケ」も扱っていましたよね。
安全な食品を手にいれるためには、
もはや自給自足しかないのでしょうか!!(>_<)

被害にあわれたご家族の一日も早い回復をお祈りします。
詳しいニュースはここで→「毎日新聞」

コメント

恐いです。

働く主婦や、子育て主婦、
忙しい私たちにとって頼れる生協と
思っていましたが・・・・。
とっても心配です。
私の使っている生協はパルシステムなので、こちらでは対象商品の取り扱いはない、との事。
ひとまず安心したものの、
食品に対する不安はぬぐえません。
何がしんじられるのかな?
桜さんも娘さんと小さなお孫さんたち、心配ですね。

ふたばさんへ

娘は生協の宅配を利用しているし、
最近、保育園に通う孫のためにお弁当を作っているので、
心配でした。

問題の商品の中には、
パッケージに、「中国」と明記されていないものも
あるそうですね。本当に何を信じれば良いのか・・・。

怖いですね。

今朝のテレビ・具合の悪くなった人、何百人もいたとか言ってましたね
レトルトは滅多に買わないけど・・
我が家は、畑の野菜と夫の釣った魚で生きていきます
それにしても中国の対応は誠意がないですよね
真実はどこにあるのかなぁ・・

野いちごさんへ

>我が家は、畑の野菜と夫の釣った魚で生きていきます
素晴らしい!最高に贅沢な食卓ですね。

最近の食料事情!
本当に何を信じたら良いのか・・・。

安易に調理済み食品や外食に頼ってしまっている
今の食生活を反省しています。

コメントありがとうございます
「パスワード」入力でブログ表示後も編集できます















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zubora.blog5.fc2.com/tb.php/348-61cf2f41

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。