スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塾女のひとりごと 

中学の期末テストが迫ったこの時期、
いつもの私なら、半徹で仕事に追われている頃ですが、
今回は事前の準備のおかげで、こうして日記を書く余裕が!!

これは、私としてはたいへん珍しいこと。
な~んて言ってちゃ駄目ですね。
いつも、こうでなくちゃ!^^

しかし、改めて仕事について、ツラツラと考えてみると、
私が長年、続けてきたこの仕事。

気をつかう同僚がいるわけではなく、
口うるさい上司がいるわけではなく、
一日中、時間に縛られているわけでもなく・・・。

こんな気ままな家塾の仕事は、私にピッタリ!

悩みやトラブルがないとは言えないけれど、
楽しいことばかりではないけれど、

そんなものも吹き飛ばしてくれるような
嬉しいこともある。
とてもやりがいのある仕事。

テスト前の2週間ほどは、休日返上の忙しさだけど、
補習におわれているこの状況も、自分で決めたこと。

自分で納得しているスタイルなので、不満もない。
改めてこの環境に感謝です。

では、頑張っている生徒の努力が形になりますように!

コメント

コメントありがとうございます
「パスワード」入力でブログ表示後も編集できます















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zubora.blog5.fc2.com/tb.php/57-d0607ec3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。