スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2ヶ月半ぶりの孫 

予定通り3泊4日で娘宅に行ってきました。

孫の様子は、娘からの報告で知っているつもりでしたが、
実際に逢ってみると驚くことばかり!
2ヶ月半ぶりに逢った孫は、見違えるほどに成長していました。

一番、驚いたのはちゃんと意思の疎通ができること。
こちらの言うことが、とてもよく分かるようになっていました。

「マンマを食べようね。」←喜びます。
「こっちへおいで。」←歩いて近寄ってきます。
「ちょう~だい。」←持っているモノを差し出してくれます。
「ぎゅう~として!」←抱きしめてくれます。
「バイバイは?」←可愛い手を振ります。
「パパにこれを持って行って!」←パパに持っていきます。

その他、
お気に入りの絵本は何度も「読んで欲しい!」と、催促してきます。
おもちゃで根気良く遊べるようになりました。
テレビのリモコンは、テレビに向けて押します。

その仕草は、どれも可愛い!
子どもって3歳までに、一生分の親孝行をすると言いますが、
まさにその通りですね。

でも、その反面、自己主張もするようになりました。
食事のとき、自分の欲しいモノがなくなると泣いて抗議します。
自分の思い通りにならない時には、寝そべって駄々をこねます。

どれもこれも少し前までは、できなかったことばかり。
本当にこの時期の子どもの成長には目を見張るものがあります。

良い刺激を与えてあげたいものです。

ところで、娘の今の悩みは、しつけの時期。
愛情だけでは、育たないと感じ始めた娘。
いつ頃から、どんなしつけをすれば良いのか・・・。

育児の参考になればと、
今回、こどもちゃれんじの年間購読の申し込みをしました。
毎月届く教材が、役に立ちますように!


しかし、娘もやっと今の生活に慣れたようで一安心です。

思い返せば、娘が関東地方に引越しをしたのは、
出産のための里帰り直前でした。

出産後は慣れない土地で、慣れない育児。

どこに小児科の病院があるのか、買いものはどこに行けば良いのか。
親元を離れ、乳児を抱えての生活は苦労も多かったと思います。

最近になって、やっと信頼できる小児科の先生に出会うことができ、
ママ友達も増え、娘家族の生活のリズムも安定してきました。

近くに大きなショッピングモールもでき、買いものもとても便利。
遠く離れて心配ばかりしていた私としては、嬉しい限りです。

でも、1歳児をかかえていると、さすがに掃除にまでは手がまわらない様子。
今回は、忙しい娘になり代わり風呂と台所の掃除を念入りにしてきました。

親子三人で迎える2度目のお正月。
気持ちよく過ごせますようにとの思いを込めて!!

さて、私も今年の汚れは今年の内に!
頑張らなくては!!

本サイトにもお越しください→桜のチャレンジ日和

コメント

コメントありがとうございます
「パスワード」入力でブログ表示後も編集できます















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zubora.blog5.fc2.com/tb.php/61-7760b7b9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。