スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫への感謝の気持ち 

気がつけば大晦日ですね~。
簡単掃除をすませ、おせちを買い込み←何も作っていません(汗)
今年最後の洗濯をすませ、テレビを背にパソコンに向かっています。

お酒を飲みながら紅白歌合戦を観ている夫と、
たまに会話をしながら、のんびりまったり。
こんなにゆったりとした気分で過ごす大晦日は久しぶりです。

実は、一昨年、父との突然の別れがありました。
その前年には、皆でその誕生を心待ちにしていた初孫との別れ。
(予定日を過ぎてからの死産でした。)
娘夫婦の前では笑顔で接し、ふたりを励ましながらも、
発狂しそうなくらい辛く悲しい時期が続きました。

でも、昨年生まれてきてくれたちび介のおかげで、
皆が笑顔を取り戻すことができたのです。
辛い時期を乗り越え2人目に挑戦した娘たちの勇気には感心!!
勇気をだして2人目に挑戦してくれた娘たちには感服。
本当に神さま仏さま、全てのものに感謝しました。

でも、ホッとしたのもつかの間。
今年は義父からはじまり、娘、孫と入院が続いたのです。
今まで、何事もなく暮らしていたのに・・・。
何かあるときには、続くものですね。

でも、最近になってやっと皆健康を取り戻しました。
1歳4ヶ月となった孫は可愛い盛り。
その小さな身体で私たちに幸せを運んできてくれます。

こうして、家族が笑顔で年越しができることに感謝です。

ところで、大切な人との別れ、家族の病気・・・。
この辛い時期を、常に側にいてくれた夫と共に乗り越えました。
結婚以来、空気のような存在だった我が夫。
そんな夫に助けられた数年だったのです。

今、世間では流行語となっている「熟年離婚」
以前は、私も考えないこともありませんでしたが、
今となっては、夫はかけがいのない私のパートナー!!
心から大切にしたい思っています。

でも、喉もと過ぎれば何とやら・・・。
時間の経過とともに、今の気持ちを忘れてしまうかも!!
忘れない内に、今の気持ちを文字にしておかなくては!
今日は、そんな思いで夫への感謝の気持ちを書いてみました。

夫婦の間に気まずい空気が流れ出したときには、
この日記を読み返したいと思います。(笑)

ところで、今年、やっと立ち上げた自分のサイト!
この日記、サイトを通じて多くの人に出会うことができました。
このような日記が書けるのも、読んでくださる方がおられるからこそ!
皆さまのおかげでとても有意義な時間を過ごすことができました。
ありがとうございました。

そして、来年も宜しくお願い致しますね。
では、良いお年を!!

本サイトにもお越ししただけると嬉しいです。→桜のチャレンジ日和

コメント

コメントありがとうございます
「パスワード」入力でブログ表示後も編集できます















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zubora.blog5.fc2.com/tb.php/73-95427b82

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。